パイパンやり方

パイパンに脱毛するならエステがいいの?

脱毛といえばやはりエステがあげられます。
エステでの脱毛はアンダーヘアも施術してくれます。
最近ではVIO脱毛という呼び方が主流です。

 

VIOというのは簡単にいえば、それぞれの部位のこと。
V=Vライン
I=Iライン(膣の間の陰毛)
O=Oライン(肛門周りの陰毛)

 

ここでエステにまかせたほうがよいのがIラインとOライン。
かなりデリケートな部分で皮膚も弱いので自分でしようと思うと肌がかぶれたり赤みをおびたりします。
毛抜きで抜くとプツプツなったり非常に痛みを覚えたりします。

 

IラインとOラインは自宅で脱毛するのが難しいので、エステに行くのが無難です。

 

ここまでエステを紹介するとメリットばかりですが、デメリットももちろん存在します。
エステはネットの評判では分からない部分があるということ。
あとは大手ほど勧誘がひどく、高額なローンを組まされることなどがあります。

 

もちろん断ることも可能ですが、押しに弱い人にとっては非常にストレス。
勧誘があるのはもちろん大手ばかりでなく小規模のエステでもあることはあります。

 

ひどいところでは軟禁状態にさせられて、契約するまで帰らせないというところもあります。
そういうところは警察に通報しても私はかまわないと思います。

 

エステで脱毛するさいには、自分のストレスにならないよう勧誘が嫌であれば、きっぱりと断ることが大切です。

 

エステで脱毛するなら、無理に勧誘されないところがオススメ。
私のおすすめはここでした→エステでパイパンにするならどこがいい?